カーディBプロフィール!名言で有名な言葉は?

こんにちは 猫姫です。

アメリカ合衆国のヒップホップミュージシャン・カーディB!

今や、世界で知らない人はいないほど彼女の音楽の影響力は凄くあの歌姫ティラースウィヒトを超えたとまで言われている

破天荒なCinderella☆アメリカンドリームを手に入れた彼女。

今回は、カーディB の名言集をお届けします♪

スポンサーリンク

カーディB プロフィール

カーディBプロフィール!名言で有名な言葉は?

出典:instagram.com

本名:ベルカリス・アルマンザBelcalis Almanzar

生年月日:1992年10月11日

身長:160cm

出身:アメリカNYブロンクス

活動:2015~

配偶者:オフセット

ドミニカ人の父とトリニダード・トバゴ人の母のもとに生まれたカーディは、

ラテン系住民の多いNYのサウスブロングス・ハイブリッチで幼少期を過ごします。

歴史の先生になるのが夢だった少女は、マンハッタン大学へ進みますが学費と生活費を賄う事ができず退学。。

ラッパーになる前は、スーパーでレジの店員の仕事を始めますが、低賃金な上生活も厳しくなり18歳でストリッパーダンスの道へ。

そこで稼いだお金を貯め復学し、美容整形手術を受けました。

その後、彼女の名を世に知らしめる事になったのはvineとインスタグラムの投稿でインターネットセレブリティーとして注目され

2015年には、アメリカのリアルティ番組『 love hip hop NY』にレギュラー出演。

16年、2本のミックステープをリリースし数百万ドルというアルバム契約にサインし

17年、アトランティスレコードと契約を結び、メジャーデビューシングル『ボーダックイエロ』はビルボード100で首位を獲得します。

18年、『インヴェイション・プライバシー』は1位と快挙を成し遂げ

皆さん馴染みの楽曲『I like It』は、全米1位

そして、第61回グラミー賞で最優秀ラップアルバムを受賞している今、最も人気のあるセレブリティーアーティストです。

カーディBの名言!

カーディBといえば過激な行動やインスタでの投稿に今も人気が絶えず、数百万のフォロワーに愛され支持されているだけでなく

時代の波に上手くのり、無意識のうちに面白みのある事実でいっぱいの彼女の行動に世界から注目を浴びているカーディB 。

安らかに太らせて:Let me fat in peace!

インスタでファンからの質問に即答した言葉は

SNSでファンが体形について追及(批判)された時の返答が

太った事をとやかく言わないで欲しいという思いが込められているようですね。

再びアメリカを偉大に:Make America Great Again

政治に興味があり、アメリカ政府の構造を学ぶのが好きだという彼女が最も尊敬してやまない故フランクリン・D ・ルーズベルト大統領への熱い思いです。

勉学熱心なカーディBは近い未来、政治家に転向もあり得なくないかもしれません。

売春婦のようにまだ見える なぜなら売春婦は決して風邪を引かないから

カーディBが『ボーダックイエロ』がヒットする前に服装を見せるVINEで動画をアップした時寒いのにもかかわらず、語った言葉です。

この動画で何百万という視聴を稼いだので凄いですね。

最後に

いかがでしたか?

今回は、『カーディB 名言』を箇条書きにまとめました。

パワフルなラップにファショニスタとしても注目されている彼女の

今後の活躍に目が離せませんね。♪

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする