グォン・サンウ主演アクション映画『ヒットマン 』あらすじとキャスト!

韓国で250万人動員しメガヒットを記録したグォン・サンウ主演映画『ヒットマン』は、売れない漫画家が元は 特殊部隊 猛攻隊エース!

グォン・サンウさんは、アクション、コメディ、ラブロマンスなど多くの作品で主演を飾り韓国を代表する人気俳優です。

日本でも馴染みがあり、ファンも多いですね。

映画『ヒットマン エージェント:ジュン』の概要をご紹介します。

スポンサーリンク

映画『ヒットマン』作品情報

グォン・サンウ主演アクション映画『ヒットマン 』あらすじとキャスト!

出典:cinemacafe.net

【日本公開】

2020年9月25日

【タイトル】

ヒットマン・エージェント:ジュン

英題:HITMAN AGENT JUN

【監督・】

ウォンサブ・チョイ

【作品概要】

最強の暗殺者が売れない漫画家として、働く男ジュンを描いたアクションコメディ。

2020年公開。

主演は、本作を含め3作品が立て続けに日本公開され話題をさらっているグォン・サンウ!

2004年ドラマ『天国の階段』で役者としての地位と人気を日本を含むアジア各国で獲得します。

共演はチョン・ジュノ、ファンウ・スルヘ、イ・イギョンほか。

本作は撮影中にアドリブが数多く飛び出したという楽しいエピソードもあり

ダイナミックなアクションシーンに登場人物がアニメーションとして描かれているのもポイントの一つとなっています。

映画『ヒットマン』あらすじ

国家情報院に拾われた孤児の少年は、最強の暗殺者として育てられたが漫画家になりたいという幼い頃からの夢を捨てられず、任務遂行中に行方をくらませます。

それから15年後、妻子を持ち念願の漫画家になったが全く売れず、連載する作品ごとに悪質な書き込みに頭を抱えていました。

自暴自棄になったジュンは泥酔いし、ぜったいにもらしてはいけない暗殺要因時代の1級機密を描き配信してしまいます。

一夜明け、WEB漫画は大ヒットとなるが漫画を読んだ国家情報院とテロリストに生きていることがばれ命を狙われ…。

映画『ヒットマン』主要キャスト

  • グォン・サンウ
  • チョン・ジュノ
  • ファンウ・スルへ
  • イ・イギョン
  • イ・ジウォン
  • ホ・ソンテ

映画『ヒットマン』見どころを分析!

<PONKI>

俳優としてコメディーからアクションまで何でもこなすグォン・サンウが暗殺要因ジュンと漫画家を夢見る男性のギャップがいい味だしてそうで、予告見てすぐにでも鑑賞したい気分🎵

漫画シーンも出てくるそうです。

ほっこりする家族愛もありそうだし、なんてったってジュンのアクションシーンが萌え萌えになりそう。44歳にしては、筋肉質で体力あるしかっこいい。

脇を固める俳優陣も豪華勢揃い。

ラブストーリーの王道と呼ばれてきたチョン・ジュノが国家情報院の悪魔教官を演じたり、

気の強そうな奥さん役にファンウ・スルヘ、『星から来たあなた』に出演した個性派俳優イ・イギョンなど。

笑えそうで、漫画チックぽい作品にアクションとコメディが上手く融合している感じもとられます。

まとめ

映画『ヒットマン・エージェント:ジュン』は先日までシネマート新宿で公開していましたが、見逃した方は配信されるまで待ちましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする