100億円超えヒット映画を紹介!最も人気が高い作品は?

こんにちは 猫姫です。

映画好きには、気になる世界興行収入!

さっそく100億円超えヒット映画をピックアップしてご紹介します。

スポンサーリンク

100億円超えヒット映画!

ボヘミアンン・ラプソディー

100億円超えヒット映画を紹介!最も人気が高い作品は?

出典:amazon.co.jp

イギリスのロックバンド、クイーンのボーカル・フレディ・マーキュリーの華々しい軌跡の裏の知られざる真実を映す『伝記映画』です。

2018年公開。

2019年時点での、世界興行収入は1008億円。

ラミ・マレックがフレディ・マーキュリー役を務め、音楽プロデューサーは、現役メンバーのブライアン・メイとロジャーテイラーが参加。

わたしも鑑賞しましたが、フレディ・マーキュリー演じたラミ・マレックの素晴らしい歌声やダンスに魅了しつつ、反面 彼の知られない孤独と渇望する愛がリアルに描かれていたと思います。

そして、ラストのライブエイトは圧巻の出来栄えでした♪

こちらの映画に関しては、事実と若干違うなど評価は半々…。

アバター

100億円超えヒット映画を紹介!最も人気が高い作品は?

出典:amazon.co.jp

タイタニックのジェームズ・キャメロン監督の3D 映像技術を駆使して作り上げたアドベンチャー映画です。

2009年公開。

世界興行収入:27.9憶/3001憶~

衛生パンドラにやってきた人類と、その星の住む者たちによる奮闘が最新技術を駆使した3D 映像で見せ、その壮大なスケールと斬新な映像美に酔いしれるファンが続出した作品。

主人公ジェイク・サリーを演じたのは、オーストラリア出身のサム・ワーシントン。

2009年に公開された『ターミネーター4』で準主役を演じ注目を浴び、同年 アバターで主役に抜擢!

アベンジャーズ/エンドゲーム

100億円超えヒット映画を紹介!最も人気が高い作品は?

出典:amazon.co.jp

アメリカン・コミック『マーベルコミック・アベンジャーズ』の実写映画化作品です。

マーベルコミックが生んだ最強ヒーロ、アイアンマン、キャプテンアメリカ、ソー、ハルクたちが同一の世界で活躍します。

アバターを抜き世界歴代1位を獲得。

2019公開。

世界興行収入:27.98憶/3001憶~

前作、『アベンジャーズン・インフィニティ・ウォー』で、強敵サノスの侵攻にアベンジャーズの他、ドクターストレンジ、ガーディアンズ・オブ・ギャラシー達が力を合わせたもの、

全人類半分を一瞬で消されてしまう、敗北を味わったアベンジャーズ!

再び、残されたメンバーたちでサノスを倒し世界を救うために、史上最高の戦いに挑みます。

まとめ

100億円超えの映画は、ジェラシックワールド、スターウォーズ、タイタニックなどまだまだ多くあります。

これらの名作は多くの映画ファンに愛されている作品だと思いますので、ぜひ鑑賞してみてくださいね。

それでは、良い週末を🎶

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする