映画恋しくて青春ラブストーリー!見どころやキャスト

こんにちは 猫姫です。

最近、鑑賞した映画で久々に涙を誘い感動した映画『恋しくて』。

80年代の青春ラブストーリを描いている作品で、出演している俳優達の演技やせつないラブシーンに多くの視聴者が感動し、注目された作品です。

今回は、映画『恋しくて』の見どころやキャストをご紹介します。

スポンサーリンク

映画 恋しくて あらすじ!

映画恋しくて青春ラブストーリー!見どころやキャスト

出典:instagram.com

画家を志し、ガソリンスタンドでバイトする冴えない高校生のキース(エリック ストルツ)は学園で美人のエースアマンダ(リートンプソン)に憧れ、恋焦がれていました。

そんな彼の一番の親友は、ボーイッシュで幼馴染のワッツ(メアリースチャートマスターソン)。

ドラムが趣味のワッツも表面上には出さなかったが、実はキースに思いを寄せ…。

  • 放送:1987年制作
  • 監督:ハワード・ドゥイッチ『プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角』
  • 脚本:ジョン・ヒューズ
  • 出演:エリック ストルツ、メアリースチャートマスターソン、リートンプソン

映画 恋しくて 主要キャスト

キース役:エリック ストルツ

冴えない画家志望の高校生。

ガソリンスタンドでバイトをしている。

学園のマドンナ・アマンダに恋焦がれている。

ワッツ役:メアリー・スチャート・マスターソン

ドラムが趣味。

キースと同じ年、ボーイッシュな高校生。

密かにキースに思いを寄せている。

アマンダ役:リー・トンプソン

学園のマドンナ。

お金持ちの彼氏とゴタゴタが続いている。

映画 恋しくて 見どころ!

高校生のワッツは、同い年のキースに片思い。。

恋する思いを伝えられず気づかず親友として振る舞うキース。

キースは学園のマドンナ、アマンダに夢中。

彼女にはお金持ちでハンサムボンボンの彼氏がいるんだけど、、浮気はするわ、嘘はつく、あげくの果てアマンダにそっぽを向かれ、その仕返しに彼女の友達と孤立させる!とやりたい放題。

そんな時、アマンダに恋心を寄せていたキースからデートの誘いを受けます。

衝撃を受けるワッツは、キースに『お前が勝てる相手じゃない』とデートに反対するんだけど、キースは諦めない。

そんな彼を見かねて

キス経験のないキースの為にキス練習台になるワッツ。

その当たりでキースはワッツの気持ちに気づいていいのに!鈍感なキース…。

どうしても、自分の気持ちを伝えられないワッツは

アマンダとの初デートで運転手を務め彼を見守る中、せつないシーンが多く見てるこちらまでドキドキしてしまいます。

この辺りで、ワッツは諦めキースとアマンダの恋を応援し去るのですが、、意外な展開にワッツの気持ちや自分の本心に気づいたキースはワッツを追いかけ💛💛💛ラストは…。

最後に

映画『恋しくて』はラブストーリ好きにはハマる映画だと思いますのでぜひ、鑑賞してみてくださいね。

ハンカチも忘れずに💛

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする