映画『TENET テネット』クリストファー・ノーランの新作公開!主演は?

映画『ダーク・ナイト』、『インターステラー』など数々のヒット作を世に送り出してきたクリストファー・ノーランの新作映画『TENET テネット』が日本公開となります。

本作の作品概要、主演を飾ったジョン・デヴィット・ワシントンのプロフィールをご紹介します。

スポンサーリンク

映画『TENET テネット』作品情報

映画『TENET テネット』クリストファー・ノーランの新作公開!主演は?

出典:amazon.co.jp

【日本公開】

2020年9月18日

【タイトル】

原題:Tenet

【監督・脚本】

クリストファー・ノーラン

【作品概要】

鬼才クリストファー・ノーラン監督によるオリジナル脚本のサスペンス大作!

現在から未来へ進み『時間のルール』から脱出するというミッションを課せられた主人公が

第3次世界大戦に伴う、人類滅亡の危機に立ち向かう姿を描きます。

主演は『ブラック・クランズマン』のジョン・デヴィット・ワシントン、主人公のロン・ストールワース刑事を演じ注目されます。

父親はデンゼル・ワシントン。

共演は、名もなき男の相棒を演じる『トワイライト』シリーズのロバート・パティンソン、『華麗なるギャッツビー』のエリザベス・デビッキ、アーロン・ティラーほか。

本作は、過去にもクリストファー・ノーランの作品に出演している俳優ケネス・ブラナーをはじめ、撮影や美術などのスタッフも、彼の作品に参加してきた実力派が勢揃いの一作です。

映画『TENET テネット』あらすじ

突然、国家を揺るがす陰謀に巻き込まれた『名もなき男』に課せられたミッションは、現在から未来に進む『時間のルール』から脱出すること。

時間に隠された衝撃の秘密を解き明かす事ができるのか…。

映画『TENET テネット』キャスト

  • ジョン・デヴィット・ワシントン/名もなき男
  • ロバート・パティンソン/ニール
  • エリザベス・デビッキ/キャット
  • ケネス・ブラナー/セイター
  • アーロン・ティラー・ジョンソン/アイヴス
  • クレマンス・ポエジー/バーバラ
  • マイケル・ケイン/クロスビー
  • ヒメーシュ・パテル/マヒア

映画『TENET テネット』主演を務めたジョン・デヴィット・ワシントン プロフィール

ジョン・デヴィット・ワシントン

生年月日:1984年7月28日

出身:ロサンゼルス

身長:175㎝

活動:1992~

ジョン・デヴィット・ワシントンは9歳の時に、父デンゼル主演の『マルコスX』に端役で出演します。

2006~12年までプロのアメリカン・フットボール選手として活躍し引退後、俳優に転身。

2015年~テレビシリーズ ドウェイン・ジョンソン主演の『ballers ボーラーズ』に出演し注目を浴び、

18年に公開された犯罪映画『ブラック・クランズマン』で刑事役で主演を飾り『ゴールデングループ賞主演男優賞』のノミネート。

その後も、俳優として活躍しています。父は、デンゼル・ワシントン185cm、彼の身長は175㎝、大柄に見えましたが一般のアメリカ人男性より小柄の方ですね。

笑うとお父さんにそっくりと思いません?

まとめ

映画『TENET』で主演を務めたジョン・デヴィット・ワシントン。アメリカ合衆国では、一足お先に9月3日に公開されました。

彼が演じる役柄、『名もなき男』でどんな顔を魅せるのか楽しみですね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする