映画『ブラック・ウィドウ』妹役エレーナを演じたフローレンスピュー!

スカーレット・ヨハンソンが主演を務める『ブラック・ウィドウ』にフォーカスを当てたファン待望の単体映画(クロスオーバー作品)が実現しました。

映画『ブラック・ウィドウ』の作品概要、妹役エレーナを演じたフローレンス・ピューさんをご紹介します。

スポンサーリンク

映画『ブラック・ウィドウ』作品情報

映画『ブラック・ウィドウ』妹役エレーナを演じたフローレンスピュー!

出典:eiga.com

【日本公開】

2021年4月29日

【タイトル】

英題:Black Widow

【監督】

ケイト・ショートランド

【脚本】

ジャック・シェーファー

【作品概要】

マーベルコミックに登場する同名キャラクターを基にしたアメリカ合衆国のスーパーヒーロー映画。

2021年公開予定。

主演を務めるのは、12年『アベンジャーズ』で世界興行収入歴代3位15憶ドルを超える特大ヒット作となり、世界を衝撃と興奮、感動の渦に巻き込んだスカーレット・ヨハンソン。

脇を固める俳優群は『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』で演技が高く評価されたフローレンス・ピュー。

イギリスの実力派女優レイチェル・ワイズ、85年『蜘蛛女のキス』でアカデミー主演男優賞を受賞したウィリアム・ハートほか。

2020年5月1日に日米同時公開の予定でしたが、新型コロナの影響で2021年4月29日 日本公開と発表されました。

映画『ブラック・ウィドウ』あらすじ

幼少期から暗殺者として育てられたきたブラックウィドウは、アベンジャーズの一員として世界を救ってきたが、アベンジャーズに崩壊の危機が迫る中 シビルウォーが起こり

ナターシャは、一時的にヒーローから離脱する…。

そんな中、彼女の過去が暴かれナターシャには家族と呼ばれる存在がいて、同等の戦闘能力を持つ妹エレーナと再会する。

自らの過去と向き合い、背負い続けてきた過去と秘密を明らかにする。

映画『ブラック・ウィドウ』主要キャスト

  • スカーレット・ヨハンソン/ナターシャ・ロマノフ
  • フローレンス・ピュー/エレーナ・ベロワ
  • デヴィッド・ハーバー
  • レイチェル・ワイズ
  • ウィリアム・ハート
  • レイ・ウィンストン

映画『ブラック・ウィドウ』エレーナを演じたフローレンスピュー!

映画『ブラック・ウィドウ』妹役エレーナを演じたフローレンスピュー!

出典:instagram.com

生年月日:1996年1月3日

出身:イングランド オックスフォード

身長:162cm

活動:2014~

14年ミステリー映画『The Falling』でデビューを果たし、18年公開のリーアム・ニーソン主演のアクション映画『トレイン ミッション』に出演し徐々に名を知らしめます。

19年公開した『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』で大物俳優群と共演しアカデミー助演女優賞をノミネートされるなど、実力派若手女優です。

母親はダンサー、兄は俳優。

まとめ


映画『ブラック・ウィドウ』公開までち遠しいですね

お楽しみは劇場で(⋈◍>◡<◍)。✧♡

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする