映画『ワンダーウーマン1984』キャストと公開日!チーター役の女優は?

2017年『ワンダーウーマン』で主演を飾り強く、美しいガルガドットが3年ぶりに劇場に登場!

続編として『ワンダーウーマン1984』を舞台としている本作の作品情報をご紹介します。

スポンサーリンク

映画『ワンダーウーマン1984』作品情報

映画『ワンダーウーマン1984』キャストと公開日!チーター役の女優は?

出典:amazon.co.jp

【日本公開】

2020年12月25日

【タイトル】

原題:Wonder Woman 1984

【監督】

パティ・ジェンキンス

【作品概要】

全世界で社会現象を巻き起こしたDCコミックが生み出した女性ヒーロー『ワンダーウーマン』の誕生と活躍を描いたアクションエンターティメントです。

前作『ワンダーウーマン』では、圧倒的な美しさや強さを持つ彼女が、ワンダーウーマンとして生きていくまでの活躍が描かれ

続編は、タイトル通り1984年冷戦末期の中 ワンダーウーマンは、チーターのような見た目の宿敵ヴィランと出会います。

主役は『ワイルドスピードMAX』のガル・ガドット。16年『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』のワンダーウーマン役で注目されます。

出演は『スタートレック』のクリス・パインが恋人役を演じ、『ゴースト・バスターズ』のクリステン・ウィッグ、『イコライザー2』のペドロ・パスカルほか。

アメコミ好きにはたまらない女性ヒーロー、ワンダーウーマンが最強と言われるスーパーパワーを秘めた姿でスクリーンに戻ってきます!

映画『ワンダーウーマン1984』キャスト紹介

  • ガル・ガドット/ダイアナ・プリンス
  • クリスティン・ウィグ/バーバラ・ミネルヴァ
  • クリス・パイン/スティーブ・トレバー
  • コニー・ニールセン/ヒッポリタ
  • ロビン・ライト/アンティオペ

映画『ワンダーウーマン1984』チーター役の女優!

映画『ワンダーウーマン1984』の新たな顔ぶれとして注目され、チーターの容姿をしたワンダーウーマンの宿敵として登場するのは、クリスティン・ウィグ。

生年月日:1973年8月22日

出身:ニューヨーク

身長:165cm

活動:2005~

アメリカN.Y出身のクリスティン・ウィグさんは、2005年から2012年までアメリカのコメディ番組『サタデー・ナイト・クラブ』でブレイク!

その後も、テレビや映画で活躍しています。

【主な作品】

  • 『ブライズメイズ・史上最悪のウエディングプラン』
  • 『LIFE!』
  • 『スケルトン・ツインズ幸せな人生の始め方』
  • 『オデッセイ』
  • 『ゴーストバスターズ』

映画『ワンダーウーマン1984』公開日

映画『ワンダーウーマン1984』の公開日は2020年12月25日です。

まとめ

映画『ワンダーウーマン1984』は前作に続き 続役として出演している俳優群や、ワンダーウーマンの新たな顔ぶれとして登場した宿敵チーター(クリスティン・ウィグ)の存在に、注目と期待の声があがっているようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする