映画『キングスマン・ファースト・エージェント』あらすじとキャスト!公開日は?

公開迫る『キングスマン・ファースト・エージェント』は世界大戦に隠された、過激な最強スパイ組織キングスマン誕生秘話を描くアクションシリーズの最新作です。

スポンサーリンク

映画『キングスマン・ファーストエージェント』作品概要

映画『キングスマン・ファースト・エージェント』あらすじとキャスト!公開日は?

出典:msn.com

【日本公開】

2021年2月11日

【タイトル】

原題:The King’s Man

【監督】

マシュー・ヴォーン

【作品概要】

キングスマンシリーズの前日譚/イギリス・アメリカの合同制作。

これまでに2015年公開『キングスマン』その続編として2018年公開した『キングスマン・ゴールデン・サークル』、今作シリーズ第3弾では

第一次世界大戦前夜の時代を舞台に、世界大戦を密かに操る闇の狂団に

イギリスのスパイ機関の貴族オックスフォード公と息子のコンラッドが世界を救うために最悪の敵に立ち向かいます。

オックスフォード公をアカデミー主演男優賞にノミネートした『イングリッシュ・ペイシェント』のレイフ・ファインズ、コンラッド役を若手俳優ハリス・ディキンソン。

出演は、イギリス出身俳優『アメイジング・スパイダーマン』のリス・エヴァンス、

2014年アメリカ合衆国のSFアクション映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のジャイモン・フンスー、

『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』ジェマ・アータートンほか。

映画『キングスマン・ファーストエージェント』あらすじ

第一次世界大戦が勃発の危機が迫るヨーロッパ各国。

国中で陰謀が渦巻く中、オックスフォード公に連れられコンラッドが訪れたのは、高級紳士服テーラ 。

表は英国紳士、裏は最強スパイ組織という二つの顔を持つ秘密結社キングスマンだった。

世界最強のスパイ組織『キングスマン』がラスプーチン率いる闇の狂団に立ち上がり…。

映画『キングスマン・ファーストエージェント』主要キャスト紹介

  • レイフ・ファインズ/オックスフォード公
  • ハリス・ディキンソン/コンラッド
  • リス・エヴァンス/グリゴリー・ラスプーチン
  • ジャイモン・フンスー/ショーラ
  • ジェマ・アータートン/ポリーワトキンズ

映画『キングスマン・ファーストエージェント』公開日

映画『キングスマン・ファースト・エージェント』の公開日は、2021年2月11日です。

まとめ

世界中で大ヒットを記録し、日本でも多くのファンから支持を集める本シリーズ『キングスマン・ファースト・エージェント』!

お楽しみは劇場で(⋈◍>◡<◍)。✧♡

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする