2020年アメリカで流行る食べ物をチョイス!日本へもブームの兆し?

こんにちは 猫姫です。

2019年もあと2週間と僅かになってきましたね。

来年2020年は、どんな年にしたいのか、するべきなのか?を計画中です。

今回は、来年2020年日本やアメリカで流行るフードに関して調査しました。

スポンサーリンク

2020年アメリカで流行る食べ物をチョイス!

2020年アメリカで流行る食べ物をチョイス!日本へもブームの兆し?

今年流行ったスイーツ系といえば、タピオカですね。

タピオカ店も、全国展開し多くの店舗が軒並みに出店しました。

中でも大手Cha Timeのタピオカは、粒が黒く大きくて噛みごたえばっちりでわたしも、何度も足を運びました。

多少、待ち時間があっても構わないくらい美味しかったです。

タピオカの原料ってなんだと思います?

イモで、イモの根を原料しとして作られたデンプンなんだそうです。

台湾だと、激安価格で業者並みに販売しているそうです。

日本でのタピオカの売上は『兆』だと。凄い。

原料が安いので、儲かってやばそうです。

日本では、街のあちこちでタピオカ片手に散策する「老若男女」をたくさん見かけました。

韓国のチーズダッカルビやモツアレラチーズたっぷりの、ハットックも流行り 大手コンビニやスーパーなどでも気軽に見かけるようになりましたね。

♢そこで、来年2020年、アメリカで流行るトレンドフードを調査したところ

ノンアルコール飲料

味や見た目は、カクテルそっくりでアルコール抜きの飲料。

アメリカのニューヨーカーの間で、健康意識が高まりノンアルコールドリンクを求めている人が増えているそうです。

ミディアム世代に、人気のジュースではしごしたりイベントも増えつつあります。

これは、素晴らしい事ですね。

やはり、お酒はお酒。多々飲むと健康を害してしまう、油断すると二日酔い、、これは私かな。(笑)

砂糖の代替品

砂糖の代替物も凄いと思いません?

ザクロやココナッツやさつまいも由来のシロップだそうです。

なんだか健康志向で美味しそうですね。これは、女子には嬉しいではないですか。

シュガーはダイエットの敵なのです。。

肉と植物の混在プロテインフード

こちらも、さすがアメリカ!って感心します。

ベジタリアンが多いアメリカでは、動物の犠牲の無い植物由来肉も注目され 食肉企業が植物性肉の生産を開始しています。

毎年、犠牲になった動物の数は世界人口の10倍以上にのぼるのだとか,,.

ビーガンやベジタリアンが増えてきているので

2040年には、肉市場における代替肉の占める割合は60%を占めると予測すると発表しています。

かぼちゃやスイカの種から作るバターやスプレッド

アメリカ人はベジタリアンが多く、食品や環境問題へ取り組む方が多く素晴らしいと思います。

あのマーガリンの原料には、危険なトランス脂肪酸が多く含まれいるので我が家も、半年はマーガリンを購入していません。

野菜の種から作るバター、これも人気がでそうな予感がします。

日本へも、上陸して欲しいですね。

西アフリカの食品

世界で最も栄養効果が高い、植物と言われているモリンガ

西アフリカ由来のタマリンゴという雑穀も、人気が集まりそうだと言われています。

モリンガは、緑のパウダーでお茶として飲まれている方も多いそうです。

味は…

ちょっと似たものだと、キヌアかな、、南米のアンデス産で軽く茹でてドレッシングかけたりして食べたこともありました。食感が面白い、プチプチってはじけます。

<関連記事>

森崎ウィンのピアノの実力!人知れず苦労したエピソードは?

オースティンマホーンは日本好きの親日家!彼女は日本人?

海外アーティストが激太りする理由は?あのセレブも

最後に

いかがでしたか?

今回は、来年2020年アメリカで流行りそうな食品を紹介しました。

アメリカでは、ここ最近オーガニックやグルテンフリーなど健康志向を多く取り上げる記事が増えてきました。

多くの方が健康やダイエットに取り組み、オーガニックやビーガン料理はアメリカのトレント化に♬。

その姿勢は、わたしたち日本人も見習いたいものですね♬。

それでは、良い週末を♡

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする